顕彰会講演会

2014-10-13

10月 13日 顕彰会講演会

ご機嫌よろしゅうございます。
今日は飯田橋のしごとセンターにて

「遠州の憧れた定家の世界」
をテーマに講演会が行われます。

遠州公と定家については、既にこの
メールマガジンで何度か触れてまいりましたが
定家様の第一人者であった遠州公と定家との
関係を、國學院大学 文学部教授の
豊島 秀範 氏 が、詳しくお話ししてくださいます。

月刊「遠州」にて「狭衣物語」を連載されていた
先生で、ご専門は中古、中世文学で特に和歌や日記
を研究されてます。

明日はその講演会の模様をお伝えする予定です。

講演会参加ご希望の方は、
顕彰会までご連絡ください。