今月の茶花

水無月

  • 花  破れ傘 河原撫子 水引
  • 花入 唐物写 唐人笠籠 竹朋斎作

破れ傘を茶花に用いるときは、花よりも葉を見せるという気持ちで入れます。従って花籠と破れ傘のバランスが大切で、花入の大きさにより、花数は二種程度になります。今回は撫子と水引を、添える雰囲気で入れています。