今月の茶花

神無月

  • 花  吾亦紅〔われもこう〕 鳥兜〔とりかぶと〕 藤袴 秋の麒麟草〔きりんそう〕  竜胆〔りんどう〕 田村草 野紺菊 松虫草 金水引 尾花 杜鵑草〔ほととぎす〕
  • 花入 竹組籠 原三渓旧蔵

秋の残花を十一種類たっぷりと入れました。籠も長月の唐物とは対照的な、いかにも雅味のある和物を用いて名残りの気分を表現しています。いつもは脇役的存在の吾亦紅を目立つように入れています。