2014-8-6

8月 6日 解夏

ご機嫌よろしゅうございます。
今日は「解夏」という言葉について
なんと読むかお分かりになりますか?

正解は「げげ」

夏が解けるとは一体どのような意味でしょう?

これは仏教用語で
夏の一時期、僧達が籠って修行する
安居(あんご)が明ける日
のことを指す言葉です。

迷いの中にいるものが、
迷いを抜けた瞬間にみる
強い夏の光
そんな印象が残ります。

小説「解夏」という題名の小説を
さだまさしが書いています。