7月 4日 (月) 宗家道場の床の間拝見

2016-7-4

7月 4日 (月) 宗家道場の床の間拝見

 

ご機嫌よろしゅうございます。 7月に入り、暑さもきびしくなってきました。

7月7日は七夕。旧暦よりひと月程早いので まだ梅雨空の中に天の川を見つけるのは なかなか難しいことと思います。

今日の床の間は七夕にちなんだ飾りです。

 

床 其心庵宗明宗匠・宗吟大姉・紅心宗慶宗匠他筆   七夕色紙・短冊貼雑

花  梶の葉 五色の糸

花入 ベネチアングラス

掛物の解説 其心庵宗明宗匠の青山道場の頃、七夕が稽古日の際、

お弟子さんに短冊、色紙を書いてもらい、 玄関に立てた笹につけてもらいました。

その色紙や短冊を用いて紅心宗匠が掛物に仕立てられた一幅です。

紅心宗匠が笹を描かれ、中廻しは墨流し、軸棒は竹を用い、 七夕尽くしとなっています。

天