十三夜(じゅうさんや)

2014-10-6

10月 6日 十三夜(じゅうさんや)

ご機嫌よろしゅうございます。

今日は十三夜。
今宵も月を眺めるよい日です。

皆さん先月の十五夜はご覧になりましたか?
もしご覧になった方は今宵も是非
お月見を。

というのも
昔から十五夜に月見をしたら、必ず同じ場所で
十三夜にも月見をするものともされ、
どちらかだけ見るのは
「片月見」といって忌まれていたからです。

旧暦の毎月13日の夜を「十三夜」といっていましたが、
9月13日の夜は、「十五夜」についで美しい月とされ、
宮中では、古くから宴を催すなど月を鑑賞する風習があった
そうです。
そもそも中国から「十五夜」の風習が入ってくるよりも
前に、「十三夜」の風習は民間に広く普及していたのだとか。