虎が雨

2014-5-28

5月28日  虎が雨

ご機嫌よろしゅうございます。

今日は5月28日
この日は必ず雨が降るという伝承があります。

建久四年(1993)
仇討ちで有名な曽我兄弟が父の仇討ちに敗れて討ち死にし、
兄祐成の愛人、虎御前が悲しみに涙した日なのだそうです。
その後虎御前は兄弟を弔うため出家します。

旧暦では梅雨に当たるため、
江戸時代には俳句の季語でした。

また神奈川県小田原市城前寺では
仇討ちが行われたこの日
「曽我の傘焼き」と 呼ばれるお祭りがあります。
富士の裾野で傘を焼いて松明とした故事にちなむ祭りで
周辺をまわって古い傘を集め、火を放って供養します。

さて今年は虎御前の雨が降りますでしょうか?