天皇誕生日

2014-12-23

12月 23日 天皇誕生日

ご機嫌よろしゅうございます。

今日は12月23日
祝日です。

奈良時代から戦前は天皇を神とし、「天長節」
という名称で、誕生日をお祝いしました。
戦後、天皇は「日本国民統合の象徴」
という新しい意味を持つようになり
国民と天皇との距離を縮めることを目的とした日として
「天皇誕生日」が設けられました。

さて、今年の祝日も今日で終わり。
来年は元日が新年最初の祝日になります。

2007年から15の祝日が日本に定まり、
これは先進国では最多なのだとか。
働き者の日本のイメージとしては
ちょっと意外な気もします。

2016年には8月11日が山の日として
更に祝日が増えることが決まっています。

みどりの日

2014-5-4

5月 4日 みどりの日

ご機嫌よろしゅうございます。
GWの二日目になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日「みどりの日」は
1989年(平成元年)に制定された「国民の祝日」です。
国民の祝日に関する法律」第2条には
「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し,
豊かな心をはぐくむ」
日とあります。
もともとは4月29日の昭和の日でも触れました通り
生物学を専攻され、植物に関する造詣も深かった
昭和天皇がご崩御され、
それまで60余年にわたり「ゴールデンウィーク」
のはじまりの休日として、国民の間に定着していた
天皇の誕生日を、自然を愛されたお人柄を記念する意味から
「みどりの日」とされたそうです。

今日は身近な自然に目をむけ、
新緑の美しさをじっくり愛でてみませんか?