光琳茶会

2014-2-22

2月22日 光琳茶会

ご機嫌よろしゅうございます。

本日と明日、二日間に渡り
熱海MOA美術館で光琳茶会が開かれます。

この美術館には光琳屋敷と呼ばれる建物があります。

これは重要文化財である小西家文書(文化庁蔵)
の中に含まれる、光琳筆の図面や大工仕様帖等
の資料を基にして
MOA美術館内に復元された建物です。

ここで光琳が晩年「紅白梅図屏風」
を描いたといわれています。

この「紅白梅図屏風」は国宝に指定されており
毎年2月の期間のみ、
ここMOA美術館で観ることができます。

【告知】

福岡中洲大洋

大好評につき

映画 父は家元の上映が3月7日まで

延長が決まりました。

 

映画 父は家元 公式ホームページ

【精力増強だけでいいの?】勃起力アップとペニス増大方法解説